アドセンス審査用記事

ホームルーターとネット回線の選び方とおすすめを紹介します!

0:はじめに

PC買い替えやこれから一人暮らしをはじめる。引越しなどの機会にネット回線を選ぶのに困ったりしたことありませんか?

例えば・・・「工事するのめんどくさい」「お金が高い」「回線速度は?」

と悩んでいる方が多いと思います。そこで、今回は目的別に重点をおいて各ネット回線を良い点と悪い点をまじえてご紹介していきたいと思います!

1:私個人のおすすめホームルーターご紹介!

いきなり何も説明なくおすすめからはいるなんて意外ですよね笑

さきに紹介した上で読んでいただいたほうがホームルーターとはこういうものだとわかってくれると思ったからです。

そこでみなさんはまずネット回線を選ぶ上でさまざまな理由があると思います。

例えば・・・

賃貸でいつまで住むかわからない場合、あまり工事したくないですよね。

そこで登場するのがホームルーターです。

なぜかというとホームルーターは工事不要でコンセント1つで設置が完了するからです!

現在ホームルーターを出してる会社はSoftBank・au・WIMAXの3社になります。

大手3社金額一覧表

その中でも個人的にSoftBank Airがお勧めです。

おすすめする理由
  • キャンペーンが頻繁に行われている!
  • 使いすぎによる速度制限がない!
  • 置き場所に困らない!

※一部地域で速度制限がかかる可能性があります。

あまりゲームや動画をしなくてネットサーフィン中心ならぜひおすすめです!

次にホームルーターのメリットとデメリットを紹介していきます。

2:ホームルーターのメリットとデメリット

ホームルーターといってもやはり工事して開通する回線には勝てません。

用途によっては工事して使う回線よりも利便性において上回ることも可能です!

そこで、メリットとデメリットを以下にまとめてみました!

メリット
  • 面倒な引きこみ工事がいらない!
  • 軽量でコンセント1つで簡単設置!
  • モバイルルーターより電波の強度がつよい!

デメリット
  • 回線速度がどうしても工事開通回線に比べて劣る
  • オンラインゲームや動画アップロードを多用する方には向いてない
  • 設置場所によっては回線速度の強弱が激しい。

以上のメリット・デメリットがあります。でも、デメリット対策をすることで問題を解決することができる場合があります。

次は、デメリットに対する対策を紹介していきます!

3:ホームルーターのデメリット対策

ここではホームルーターのデメリットの対策を紹介します!

デメリットと対策
  • 回線がどうしても遅くなったりする。⇒置いている場所を変えてみる
  • オンラインゲームをしたい場合⇒速度制限のかからないSoftBankAirに変えるかデータ量無制限の回線に変える
  • どうしても解決できない場合⇒8日以内であれば契約解除して光回線を選ぶ

・ホームルーターは基本的には無線でデータのやり取りをします。

置く場所によっては無線の場合強くなったり弱くなったりするので電波の障害になる付近の建物等がない場所に置くことによって速度の改善が見込めます。

・データのやりとりの激しいオンラインゲーム等をしたい場合気になるのが速度制限です。

auやWIMAXなどは3日で10GB以上使ってしまうと速度制限がかかってしまうため、解決策として速度制限のないSoftBankAirに変えるとある程度速度は落ちてしまいますが速度制限なく楽しめます。

・それでも解決できない場合

最終手段として契約してから8日以内ですが インターネットには初期契約解除制度あり、利用開始から8日以内なら違約金なしでの契約解除ができる制度があります。この制度を活用して自分に合うホームルーターを見つけていきましょう!

4:まとめ

ここまで以下3点をご紹介してきました。

  1. おすすめは速度制限のないSoftBankAir
  2. ホームルーターのメリット・デメリット
  3. デメリットに対する対策

ここで紹介してきたのはあくまでも一部に過ぎません。

用途によって選ぶ回線は多種多様になっています。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です